Menu

美容リンパダンスとは?

Home
美容リンパダンス
美容リンパダンスとは?

こすって、こすって、温めて

リンパ液は全ての組織、細胞間にある液体です。リンパ液はリンパ管に集まって全身に循環しています。栄養分、老廃物の運搬は血液と共に身体にとって大切です。
リンパ液は新しい時は白色、老廃物運搬中には黄色になり、濾過しています。

顔のリンパの流れが悪いとくすみます。全体に水分代謝が低下し、むくみが出ます。
リンパ液は筋肉の動きによって流れます。循環をよくするにはマッサージと運動、ツボを軽く押す、軽くこする、軽くたたく、軽くねじる。そうすることで、リンパ液がリンパ管で動き出し、リンパがダンスをはじめる。それをリンパダンスと言っています。
椅子に座ってもできます。そして床に座布団などひいて、立たなくてもできますよ。

あたためて、こすって、軽くつかんで、軽くパッティング。ヨーロッパのエステでは昔から行われていました。

私はたくさんあるリンパの中の12節をあたため、こするリンパダンスを考えました。

①耳介リンパ節(顔):小顔・耳が遠い
②頸リンパ節:頭痛
③鎖骨下左右リンパ節:肩こり
④腋窩リンパ節:胸がはっていたい時に
⑤肘リンパ節:神経痛・指先が痛い時
⑥胸腺リンパ節:風邪・タン切り
⑦腰リンパ節:血行をよくする
⑧腸骨リンパ節:座り仕事の方
⑨鼠蹊リンパ節:足のケガに
⑩膝窩リンパ節:むくみ
⑪踵リンパ節:むくみ
⑫末梢リンパ節:冷え症・むくみ

※リンパ節が腫れている時は触らないでください。その箇所は異物と戦っている最中です。
※擦るとき、痛い所 、痛い場所、赤く腫れてるところは、避けてください。

レッスン動画を見る